ブログランキングに参加中です!ぜひポチってください(^^♪ご協力お願いいたします(^_-)
園芸系
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へにほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
アクアリウム系
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ


2013年07月13日

【野菜】大玉トマト第1房目はすべて収穫完了しました! とても大きなトマトが収穫できて大満足! 2房目までの葉っぱは全部刈り取って、サッパリさせました(^^ゞ すっかりグリーンカーテンを形成していて、今後の成長に期待できそうです!

今朝大玉トマトを観察していたら、1房目についていた2つの玉が触っただけで簡単に取れてしまいました(^_^;)
ちょうど収穫のベストタイミングだったようです。
収穫した実はこちら。
2013-07-13_07-21-10_DigitalCamera.JPG

右側は昨日ご紹介した大きいミニトマトと同じ大きさで、左は超ビッグな大玉トマトです!
夜にサラダで頂きましたが、酸味が全くなくて、コクと甘みが前面に出てきていて本当に幸せな味がしました(^O^)

さて、トマトの下部の状況ですが、すっかりグリーンカーテンを形成してくれています!
こちらはミニトマト。
2013-07-13_07-26-28_DigitalCamera.JPG

この前茎を少しだけ折ってしまいましたが、テーピングのおかげで無事に急成長を続けています。
頂点の様子はこちら。
2013-07-13_07-27-38_DigitalCamera.JPG

何も心配ない感じです。

で、大玉トマトのグリーンカーテン。
2013-07-13_07-26-18_DigitalCamera.JPG

少しジャングル状態ですね…
ちなみに1房目は全部収穫完了しました!
2013-07-13_07-30-38_DigitalCamera.JPG

ということで、2房目の下にある葉っぱを全部撤去します。
多収穫営農では常識の下葉取りです。
はっきり言って日が当たらない葉っぱは単なる肥料食いでしかないので、遠慮なくばさばさと切り取ります!
Before:
2013-07-13_07-30-44_DigitalCamera.JPG

After:
2013-07-13_07-34-18_DigitalCamera.JPG

ちなみに刈り取った葉っぱはトマトの下部の下に置いておくと、いい感じで湿気が上に登って高温・多湿栽培に適した株に変化していくそうです。
これはトマト輸出量世界一のオランダでは常識のようで、ちょっと真似してみました。
(たぶんハウスなどの密閉された空間での話で、自然の風や室外機の風が巻き起こっているベランダではあまり効果は実感できないかもしれません(^_^;))

今のところ順調に成長しているトマトでした!
posted by えなみん at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜(トマト)@育成中
この記事へのコメント
ジャングルですね〜
うちもワサワサにしたかったのですが
うどん粉にやられて 葉っぱが少なくなりました。
サビダニも居候してるらしく…コロマイト散布したところです。
Posted by moka at 2013年07月14日 08:01
かなりジャングルになっていて、洗濯物スペースを確保するのが大変です(^_^;)
mokaさんのところのトマト、なかなか苦戦しているようですが、早く元気になるといいですね〜
トマトって生命力がとても強いから、きっと回復してくれるともいます!
うちも病気だけは気を付けて維持管理していきたいと思います(^^♪
Posted by えなみん at 2013年07月14日 16:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70890641

この記事へのトラックバック